朝フルーツダイエット 組み合わせ

朝フルーツダイエット

朝フルーツダイエットでは、フルーツを組み合わせることでおいしく続けられます♪

 

よく言われているのが、甘い果物と酸っぱい果物を組み合わせること。

 

できれば、他の物と一緒に食べない、あるいは、朝食後にフルーツのもよくありません。

 

消化するのに時間がかかってしまうからなのです。

 

もともと、フルーツを摂るのは、消化時間が短いことがメリットなので、他のパンとかご飯とか一緒に食べることで、消化するのに余計な時間がかかるんです。

 

で、フルーツだけにしましょう、と。

 

できれば、一つの種類のフルーツの方がいいとも言われています。

 

前に、朝バナナダイエットが流行りましたけど、似たような理屈ですね。

 

だから、無理して複数のフルーツを摂ることはありません。

 

さて、甘いフルーツの代表は、カキ・バナナ・びわ・モモ・メロン・スイカ・ナシなどです。酸っぱい系のフルーツには、プラム・パイン・キーウイ・ベリー系・柑橘類など。

 

中間のフルーツには、リンゴ・チェリー・ブドウなどですね。

朝フルーツダイエット 組み合わせ関連エントリー

朝フルーツダイエットと体質改善
朝フルーツダイエットと体質改善のこと。
朝フルーツダイエットは、どのくらい続ければいいか?
朝フルーツダイエットは、どのくらい続ければいいか?まとめてみました。
朝フルーツダイエットの果物の量
朝フルーツダイエットの果物の量は、どのくらい?
グリーンベリースムージーダイエット
グリーンベリースムージーダイエット飲んでみました。レビューしまーす♪