産後ダイエットに挑戦

産後ダイエットに挑戦

産後ダイエットっていうのは、文字通り出産で産後太りしてしまった身体を、産前の体型に戻す方法をいいます。

 

だいたい、産前と産後では8キロ差が理想といわれています。

 

この差を、産後ダイエットで、6か月以内に、食事制限や体操を使ってシェイプして、元の体型に戻すことを目標にします。

 

いうまでもなく、出産で、女性はカルシウムが不足がちになるなど、女性のからだに大きな変化をもたらせます。
その直後にダイエットを行うのですから、慎重にことをすすめる必要があります。

 

また、母乳で育てている人は、産後ダイエット中も授乳をしなければならないのです。

 

特にサプリメントを併用する場合、よく医師と相談しながらダイエットをすすめていかなければなりません。
まず、産後は、基礎代謝が大きく落ちます。

 

なので、運動から入るのがよいでしょう。
運動しないまま、漫然と産後を過ごしてしまうと、基礎代謝が減少しているので、ますます太りやすくなるのです。
ウォーキングなど軽めの運動から入って、腹筋などの筋力トレーニングも取り入れていきましょう。

 

基礎代謝量が、減った分を運動量でカバーしていきます。

 

もちろん、食事にも気をつけたいものです。
できれば、玄米・大豆などを中心にとっていきたいものです。

 

また、出産でうけた体のダメージを少しでも、回復させなくてはいけないので、果物や野菜なども積極的にとっていきます。これは、栄養バランスをとるのが、目的なので、カロリーは、むしろ運動で消費していきましょう。

 

もともと産後太りは、普通の脂肪とは違っています。
比較的早く落ちやすい脂肪なのです。

 

ですから、産後6か月というのが、ダイエットを行う絶好のチャンスなのです。

 


頑張らなくていい産後ダイエット